スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いのちのおはなしフォーラム 追加情報

みなさん、こんにちは。
今日はだいぶ暖かく、子どもの森周辺は雪がとけてきました。
春が近づいてきたようで、うきうきしています。

3月7日(日)にアイーナで開催する「親子がつながる 地域がつながる いのちのおはなしフォーラム」は、
すでにご案内していますが、
当日、どんな方が出演されるのか、ご紹介いたします!

まずは、事業報告で「いのちのおはなしワークショップ」をやっていただく講師の方です。

★あそびma・senka代表(助産師) 西里 真澄さん
 10年間の病院勤務を経て、地域で保健指導を中心とした母子保健活動に従事する傍ら、あそびma・senkaの代表として、親子のコミュニケーションを応援する活動にも取り組んでいます。

★いわて子どもの森 チーフプレーリーダー 長 由紀
イベントやワークショップの企画・運営、子どもに関わる大人(児童館職員・保育士・ボランティアなど)の研修などを行っています。

そして、「パネルディスカッション」に出演いただくのは、次の方々です。

★司会 いわて子どもの森 チーフプレーリーダー 長 由紀
★発表者 雫石町地域子育て支援センター 所長 細川 光子さん
     金ヶ崎町子育て支援センター 主任保育士 佐藤 美佐子さん
     陸前高田市りんご学童クラブ 小野寺めぐみさん
     陸前高田市やどかり学童クラブ 田口 富美子さん
★コメンテーター いわて子どもの森 館長 吉成 信夫
      あそびma・senka 代表 西里 真澄さん


発表者は、ワークショップの実施に協力いただいたスタッフや参加した保護者の方で、
体験してみての感想など、ココだけの話を聞くことができます。

参加申し込みはまだ受付中です。
子育て支援に関わる大人の方なら、どなたでも参加できます。
ご希望の方は、子どもの森まで電話かFAXでお申し込みください。
(FAXの方は、こちらから申込用紙をダウンロードしてください。)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。